【LDKクレンジング・洗顔】オイル・ジェル・クリーム・ミルク・バームのおすすめ!

多くの女性が毎日自分の顔に施すメイクの魔法。

そして、メイクをした女性が毎日行う大事なもの、それが、クレンジングや洗顔ですよね。

このページでは、洗顔のベストバイやランキング上位、ジェルタイプやミルクタイプなど、それぞれのクレンジングのベストバイや上位の製品だけをまとめてみました。

なかなか自分に合った洗顔料やクレンジングを見つけられていないと感じている方は、ぜひご参考に、お気に入りのアイテムを見つけてみてください。

スポンサーリンク

【LDK 2022年8月号】
プチプラ洗顔料のベストバイ

お待ちかねの2022年最新版の洗顔料ベストバイが発表されました。

今回検証されたのは新製品やリニューアルされた洗顔料中心に集められた合計15製品。

4つのテストで検証

  • 保湿力
  • 洗浄力
  • 肌へのやさしさ
  • 使い心地

(くわしい検証方法や結果、比較された全製品は直接誌面での確認をおねがいします)

このページではこの結果、見事ベストバイに認定された2製品のみをまとめてみました。

  • すっきり落ちる!
  • つっぱらない!
  • 肌にやさしい!
  • もっちりふわふわな泡

そんな洗顔料をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

【1位】ベストバイ
ファンケルアクネケア洗顔クリーム

  • 医薬部外品
  • 購入価格1540円/90g

LDK の評価【総合A+】

保湿力洗浄力肌へのやさしさ使い心地
A+AAA
  • さっぱり洗えるのにうるおう
  • もちふわ泡
  • 保湿力も泡立ちのよさも叶える
  • お肌をいたわる
  • ベタつく汗や皮脂を十分洗い流す

ベストバイ認定されたものはもう1点ありますが、全テスト項目でをAを獲得したのはこのファンケルだけでした。

ファンケルといえば、無添加。このアクネケアラインは肌ストレスのもとになる防腐剤などの添加物はもちろん、一般のニキビケアに使用される殺菌剤も使用されていないそうです。

公式サイトからであれば、お得な定期購入もありますので気になる方はチェックしてみてください。

>>公式ページはコチラから

【2位】ベストバイ
マンダムビフェスタ泡洗顔ブライトアップ

  • 購入価格602円/180g

LDK の評価【総合A】

保湿力洗浄力肌へのやさしさ使い心地
A+BBA
  • こっくり泡
  • 瞬時にこっくりと重めの泡が出てくる
  • 適度にうるおいを残す
  • さっぱり洗い上げる

コスパ重視、泡立てる時間がもったいない、ということであれば、こちらがぴったり。

  • 香料フリー
  • 着色剤フリー
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー

です。

以上が、LDK 2022年8月号で選ばれたプチプラ洗顔料のベストバイでした。

【LDK the Beauty2022年7月号】泡洗顔料のベストバイ

7月号で発表された洗顔料のベストバイ。いちいち泡立てるのが面倒くさい人には助かるアイテムですよね。

4つのテストで検証

  • 洗浄力(疑似皮脂汚れで落ち具合を比較)
  • うるおい(洗い流して30分後の水分量を測定)
  • 肌へのやさしさ(成分を専門家が分析)
  • 使いやすさ(泡持ち&モニターアンケート)

※くわしい検証方法や結果&全製品は誌面での確認をお願いします

この検証の結果、見事ベストバイに認定された2つの製品のみをこのページではまとめてみました。

泡立てる必要がないうえに、洗浄力や成分に優れた泡洗顔料をお探しの方はお見逃しなく!

レシピオ モイストウォッシングフォーム

購入価格1650円/200ml

エルビューの評価

洗浄力うるおい肌へのやさしさ使いやすさ
💮(最高評価)
  • ほどよく落としてうるおいしっかりキープ
  • 項目全て高評価
  • 保湿力抜群なので乾燥肌さんにおすすめ
  • 優しく洗い上げる

レシピオは去年の秋に登場したマツキヨの新ブランドです。

わたしはこの結果を見たときに「またマツキヨ?!」と思わず言ってしまったほど、エルビュー誌上でマツキヨ関連ブランドは強い、つよい・・。さまざまなアイテムでベストバイを獲得しています。

ファンケル ピュアモイスト 泡洗顔料

購入価格1320円/150ml

エルビューの評価

洗浄力うるおい肌へのやさしさ使いやすさ
💮(最高評価)💮(最高評価)
  • 肌刺激を抑えつつ美肌成分たっぷり
  • 全ての項目が高評価
  • もちもち泡が長時間続く
  • 肌に優しい成分敏感肌さんでも使える
  • 保湿&抗炎症成分入り

2022年2月にリニューアル。そして、前回に引き続き見事ベストバイを獲得しました。

ファンケルの公式オンラインショップではお得な定期購入もありましたので、気になる方はチェックしてみてください。

>>ファンケルオンラインショップはコチラ

以上2点がLDK the Beauty2022年7月号で選ばれた泡洗顔料のベストバイでした!

【LDK the Beauty 2022年4月号】
肌に優しいクレンジングのベストバイ

エルビュー4月号では新作や人気のクレンジング53製品を集め、その実力が検証されました。

3つの項目で検証

  • 洗浄力
  • 保湿力
  • 成分

上記の他に、参考テストとしてモニターが実際に使って使用感もテストされています。(くわしい検証方法や結果、検証された全製品は直接誌面での確認をお願いします)

このページでは

  • ジェル (3点)
  • オイル (1点)
  • バーム (2点)
  • その他 (ナシ)

それぞれのタイプでベストバイに選ばれたクレンジングのみ合計6点をまとめてみましたので、クレンジングをお探しの方はチェックしてみてください!

【ジェル】
カルテHDモイスチュアクレンジングオイルジェル

  • 購入価格1320円(130 g)
  • 1回あたり約30円

エルビューの評価 総合A+

洗浄力保湿力成分
555
  • オイルの洗浄力とジェルのなめらかな使い心地を両立
  • 高品質な合成樹脂を含んだオイルジェル
  • 肌の上をすべるように伸びる
  • ゴシゴシするまでもなくメイクになじんで毛穴の汚れまで溶かす
  • 洗顔後の肌のしっとり感にびっくり
  • 肌荒れ防止の有効成分も配合

今回の検証で、全テストでパーフェクトを獲得した製品はこのカルテHDのみでした。

カルテHDと言えば、高保湿スキンケアブランド。LDK the BeautyやLDKで、化粧水などが何度もベストバイに選ばれています。

そのカルテHDから待望のメイク落とし。

管理人
期待しかない(笑)

【ジェル】
レシピオ モイストクレンジングオイルジェル

  • 購入価格1650円(130g)
  • 1回あたり約38円

エルビューの評価 総合A+

洗浄力保湿力成分
545
  • 肌ストレスフリーのシンプルな処方
  • 敏感肌さんにもやさしい成分で最上級の洗浄力
  • 濃密ジェルが肌に密着
  • さっと洗い流しただけですっきり落としてくれる
  • 肌を乾燥から守るセラミド配合
  • 「洗い上がりはさっぱりするのにつっぱらないのが嬉しい」とモニターからも好評
  • 無着色・無香料

レシピオは、高保湿、低刺激処方をウリに「マツキヨココカラ&カンパニー」がKOSEと共同で作ったスキンケアブランドです。

マツキヨ関連のブランドはLDK the Beautyの検証でも上位を席巻しています。たとえばシワ改善美容液なんかも高評価を獲得しています。

【LDKシワ改善美容液ベストバイ】口コミや効果が気になる人に!プチプラはどう?

【ジェル】
salanaruピュアクレンジングジェルホワイト

  • 購入価格1980円(150g)
  • 1回あたり約40円

エルビューの評価 総合A+

洗浄力保湿力成分
4.555
  • デリケートの肌に嬉しい超優しい洗浄成分
  • 角質ケアもできる
  • 肌本来の透明感までよみがえる
  • 今回の検証でナンバーワンの保湿力
  • ジェル→オイル→ミルクの三段階に変化
  • 自然なツヤが出てくすみが解消したという喜びの声も

楽天のスキンケアクレンジングジェル部門デイリーランキング1位を獲得したことがあるそうです。

【オイル】
ファンケルマイルドクレンジングオイル

  • 購入価格1870円(120ml)
  • 1回あたり約47円
  • ダブル洗顔不要

エルビューの評価 総合A+

洗浄力保湿力成分
534.5
  • 摩擦レスで毛穴まですっきり
  • とろみのあるオイルは伸びが良くメイクへの馴染みも乳化もあっという間
  • ファンデも口紅も軽くなでるだけでとろけていく
  • 洗顔後のクリア感に感動
  • 保湿力もまずまず
  • かつて肌に合わないと諦めた人も

定番のマイクレが24年目でリニューアル。一度は使ったことがある、という人も多いのでは?

管理人
実はわたしも使ったことがあります

わたしが使った感じは良い印象でしたが、もし「自分には合わなかった」と感じて使うのをやめてしまった人も、エルビューによれば『見直しの価値あり』とのことでした。

【バーム 】
クオリティファースト スミレスーパーブラック100

  • 購入価格2970円(90g)
  • 1回当たり約99円
  • ダブル洗顔不要

エルビューの評価 総合A+

洗浄力保湿力成分
54.55
  • 趣味が毛穴の奥のメイクまでごっそり吸着
  • 毛穴より小さい超微粒子竹炭を配合
  • 伸ばすとオイル状に変化してリキッドファンデもスルンと溶ける
  • 毛穴は徐々に目立たなくなったというモニターも
  • 保湿効果にも大満足
  • ツッパリ感がなく使い心地が快適とモニターの声

「人気の黒DUOより1000円も安く、見た目そっくりで評価はちょっと上」という黒DUOからしてみれば迷惑な評価を獲得(笑)

顔が真っ黒になるのは驚くそうなので、その点は覚悟のうえお使いください。

【バーム】
KATANシカクレンジングバーム

  • 購入価格3740円(100g) 
  • 1回あたり約112円 
  • ダブル洗顔不要

エルビューの評価 総合A+

洗浄力保湿力成分
54.54.5
  • 肌に伸ばしている最中からメイクがグングンとろける
  • CICA成分を配合
  • 今回の検証で洗浄力がトップ級
  • テクスチャーはややモソモソしている
  • 伸ばしている最中からメイクが浮き上がってきてあっという間に落ちた
  • 洗顔後は保湿クリームを塗ったようにしっとり
  • 洗浄成分が優しく洗顔料として使える
  • ハーブっぽい香りが強いので好みは分かれるかもとモニターの声

この「これシカ勝たん」の強きのウリ文句(笑)


【公式】KATAN シカ クレンジングバーム cica cleansing balm 【楽天】

このウリは「本当」だとエルビューから評価されました。良かったですよね、「この謳い文句は言いすぎ」とか評価されたら大変でしたよ・・(笑)

以上が、LDK the Beauty 2022年4月号で選ばれた肌に優しいクレンジングのベストバイでした!

2022年6月号でデパコス洗顔料に負けない&ベストバイ認定を受けたプチプラ洗顔料は>>>コチラからチェックしてみてください(私のアメブロへ飛びます)。

【LDK2021年12月号】
保湿洗顔料のベストバイ

LDK 12月号では乾燥肌対策特集のひとつとして、洗顔料のベストバイが1点選ばれました。

3つの検証で比較

  • 保湿力
  • 洗浄力
  • 成分

( 検証方法や結果の詳細は直接書面でご確認をお願いします)、

このページではベストバイに選ばれた1点のみまとめてみましたので、一緒にみていきましょう!

ベストバイ
ロゼットはい!みるく特濃 クリームウォッシュ

購入価格990円/110g

LDKの評価

保湿力洗浄力成分
  • ふんわり泡がやさしく包む
  • おだやかな洗浄力
  • 必要なうるおいは残してしっとり
  • 肌にやさしいアミノ酸系
  • もっちりな洗い上がり

特に乾燥がきになる季節にぴったりな、おだやかな洗浄力の洗顔料となっているようです。

「何かの美味しそうな飲料か?」と錯覚するほど美味しそうな配合成分となっているので、ぜひ公式ページもチェックしてみてください。ちなみに香りは透き通るような甘いベリーミルクの香りです。

≫公式オンラインショップはコチラ

以上が、LDK2021年12月号で選ばれた保湿洗顔料のベストバイでした。

ちなみに、LDK the Beautyの2021年の洗顔料ベストバイに選ばれたのは、このページには載っていない洗顔料でした。気になる方は下記のリンクからチェックしてみてください。

≫LDK the Beautyが選んだ洗顔料2021年のベストバイはポアポア(クリックでアメブロに飛びます)

【LDK the Beauty 2021年12月号】
うるおい洗顔料ベストバイ

エルビュー12月号では、乾燥しやすい秋冬にぴったりの洗顔料を探すべく、12製品を集め比較検証されました。

3つのテストで比較

  • 洗浄力:人口皮革で汚れの落ち具合を検証
  • 保湿力:洗浄30分後の肌水分値を測定
  • 成分:界面活性剤と成分を専門家がチェック

この検証の結果、うるおい洗顔料ベストバイに選ばれた2点のみをこのページでまとめてみました。

お値段がお安くて良いものを探している人にも、ちょっと奮発してもより良い洗顔料をお探しの人にも、期待通りの結果になっていますので、お見逃しなく!

比較された全製品や、検証方法や結果の詳細は直接紙面でのご確認をお願いします。

管理人
では、お求めやすい価格のものから順番にみていきましょう

ナイーブ洗顔フォーム(ゆずセラミド配合)

購入価格283円/130 g

エルビューの評価

洗浄力保湿力成分
💮(最高評価)
  • 洗浄力ナンバーワン
  • ツッパリ感がない
  • 柔らかな泡で余分な汚れをしっかり洗浄
  • 300円以下でこの実力は優秀すぎ
  • 爽やかな柚子がほんのり香る
  • 少量でしっかり泡立つ
  • 特に皮脂が多めの人におすすめ

LDK2021年12月号の「保湿洗顔料テスト」では、ベストバイではなかったものの総合A評価と高い評価を獲得しています。

高い洗浄力を持つ石鹸系で肌の刺激は少々強めなので、ツッパリ感は少ないけど敏感肌の人は要注意!とのことでした。

ちなみに着色料・鉱物油・パラベン・アルコール(エタノール)不使用です。

≫公式ページはコチラ

ビービーラボモイストスキンウォッシングフォーム

購入価格4180円/100 g

エルビューの評価

洗浄力保湿力成分
💮(最高評価)
  • 素早く泡立ちつっぱり感0
  • ほどよく洗えて潤いキープ
  • バランスの良い優秀品
  • 保湿力と肌に良い成分で高評価
  • 洗浄力も合格点
  • 気持ちの良いモチモチの泡
  • 肌に優しいアミノ酸系
  • 美容成分もたっぷり

ナイーブの方は敏感肌さんは要注意とのことでしたが、こちらのビービーラボは万人におすすめとのこと。

ビービーラボ公式によると

  • プラセンタエキス
  • ヒアルロン酸
  • グリコシルトレハロース
  • オウゴン根エキス
  • シソ種子エキス
  • マドンナリリー根エキス
  • ヨーロッパシラカバ樹皮エキス

などの美容成分がたっぷり配合されているなんとも贅沢な洗顔料です。

≫公式ページはコチラ

以上が、LDK the Beauty 2021年12月号で選ばれたうるおい洗顔料ベストバイ2点でした。

【LDK 2021年9月号】
2000円以下クレンジングベストバイ

LDK 9月号では、ドラッグストアや100均などで気軽に買える2000円以下限定のクレンジングランキングが開催されました。

比較されたのは新製品を中心に16製品。

3つのテストで比較

  1. 洗浄力(人口皮革に塗布したリキッドファンデを落として比較)
  2. 保湿力(天井から30分後の肌水分量の上限値を測定して比較)
  3. 成分(洗浄成分を基準に評価)

具体的な検証方法や、比較された全製品は直接誌面で確認してみてください。

このページではベストバイに選ばれた2点、3位の1点、の上位3点だけをまとめてみました。

【1位】ベストバイ
ロゼット夢みるバーム海泥スムースモイスチャー

  • 1730円/90g
  • バームタイプ

LDKの評価のポイント

洗浄力保湿力成分
A +A +A +
  • 肌を乾燥からガード
  • 肌に優しい洗浄成分、でも汚れをきっちり落とす
  • 保湿成分のセラミドが3種配合
  • うるおいキープ力はトップ

Amazonのレビューもとても参考になりますので、あわせてチェックしてみてください。もちろん中にはネガティブなレビューもいくつかありました。

≫Amazonレビューはコチラから

【1位】ベストバイ
マツキヨクレンジングバーム

  • 1848円/95g
  • バームタイプ

LDKの評価のポイント

洗浄力保湿力成分
A +A +A +
  • しっかりメイクが激落ち
  • ダブル洗顔不要で簡単に落とせる
  • 全項目で隙がない
  • セラミドによる保湿を始めコメ発酵液など多種類の美容成分による効果も期待できる

このマツキヨのクレンジングバームは、LDK the Beauty 2021年8月号でもバームクレンジングのベストバイを獲得しています。

ベストバイに選ばれたロゼットとマツキヨの2点は、「肌にのせると素早くオイル化し、軽い力で撫でただけですっきり落ちる」と高く評価されました。

マツキヨクレンジングバームは LDK the Beauty の 2021年バームクレンジングのベストに選ばれました

【受賞理由】 洗浄力、美容効果、どちらも期待大

W洗顔不要で濃いメイクも落とせるのに、つっぱらない、という優秀さで2021年ベストに。

【3位】
ラメランスクレンジングジェル

907円/160g

LDKの評価のポイント

洗浄力保湿力成分
A +A A +
  • 弾力のあるジェルで汚れをすっきり落とす
  • セラミドによる保湿ケアもできる
  • チューブ容器の手軽さがお好みならこっちもおすすめ

こちらのラメランスクレンジングジェルもLDK the Beauty 2021年8月号で、ジェル部門のベストバイを獲得している一品です。

LDKによれば、「夏にはさわやかな使用感のジェルもおすすめ」とのことなので、ベストバイのバームか3位のジェルかは自分の好みで選んで良さそうです。

ラメランスクレンジングジェルは LDK the Beauty の 2021年ジェルクレンジングのベストに選ばれました

【受賞理由】 驚異の洗浄力

優れた洗浄力でも、やさしい成分配合で洗い上がりはしっとり、ということで見事ベストに。

以上が、LDK 2021年9月号で選ばれた「2000円以下クレンジングのベストバイ」でした。

過去を遡ったベストバイは次のページにまとめてありますので、あわせてチェックしてみてください。

≫【過去分】クレンジング&洗顔のベストバイまとめ

LDK the beautyが教えるクレンジングの選び方

クレンジングの選び方

最後に肝心な「クレンジングの選び方」についてみていきましょう。

LDK the beauty2020年3月号にも、これについて記載がありましたので、まとめてみました。

なんでもかんでもオイルクレンジングを使えば良い、というわけでもないそうですよ・・。

洗浄力の強いクレンジングは?

  • オイル 洗浄力の強さは1番。しっかりメイク&ウオータープルーフ向け
  • バーム 洗浄力はオイルと同等。しっかりメイク向け
  • クリーム オイルやバームよりは低いが洗浄力は比較的強め。乾燥肌向け
  • ジェル オイルタイプと水タイプがあり、オイルの方が洗浄力高い。一般的なメイク向け
  • ミルク 洗浄力は低いが肌への負担は軽い。ナチュラルメイク向け

クレンジングは、油分が多いほど洗浄力が高くなります。

普段からナチュラルなメイクしかしない場合は、オイルタイプを常用するのではなく、肌への負担が少ないミルクタイプを選ぶと良いようですね。

また、拭き取りやシートタイプは、『緊急用』に使うのが正解。

どうしても手軽に落とす必要がある場合のみの使用にとどめた方がお肌のためには良さそう。

オイルフリーとオイルカットの違い

オイルフリーオイルが少量含まれている

オイルカットオイル成分ゼロ

油分が多いほど洗浄力は高いので、オイルフリーは洗浄力は低めになります。

肌にニキビなどのトラブルのある人や、まつエクをしている人には良いそうです。

以上、LDKが選ぶクレンジング&洗顔料のベストバイでした

以前、ニキビで長く悩んでいた知人の女性から、「クレンジングと洗顔を変えたら、あっという間にニキビが改善した」という話を聞いたことがあります。

『クレンジングはメイクが落とせればよい』という簡単な問題ではないんですね。

まだ、自分に合ったクレンジングを見つけられていない方が、運命のクレンジングに出会えますように。

スポンサーリンク