【LDKクレンジング】オイル・ジェル・クリーム・ミルク・バームのベストバイ!おすすめは?

多くの女性が毎日自分の顔に施すメイクの魔法。

そして、メイクをした女性が毎日行う大事なもの、それが、クレンジングですよね。

このページでまとめてあること
・LDK the beauty2020年3月号で選出されたベストクレンジング

ジェルタイプやミルクタイプなど、それぞれのクレンジングのベストバイの製品だけをまとめてみました。

なかなか自分に合ったクレンジングを見つけられていないと感じている方は、ぜひご参考に、お気に入りのアイテムを見つけてみてください。

LDK the beauty2020年3月号で選ばれたベストクレンジング

90のクレンジングを3つの厳しいテストで調査

今回のテストは下記の3つのテストで、調査されています

テスト1洗浄力

人工皮革リキッドファンデを指で塗って実際に使用する時の状況を再現。

今回はメイクがスルッと落ちてムラ残りしないものを高評価に。

テスト2保湿力

20から40代のモニター2名で一斉検証。

リキッドファンデを腕の内側に塗布した後、各クレンジング剤で落とし30分後に肌の水分量を計測。

テスト3成分

成分の組み合わせを評価。

保湿成分やNG成分も細かく確認し、肌負担の少ないクレンジングを調査

 

こんな厳しいテストをくぐり抜けトップに選ばれた優秀なクレンジングは、一体どの製品なのでしょうか。

管理人
一緒に見ていきましょう

【オイルクレンジングベスト】
専科オールクリアオイル

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力 保湿力 成分
  • 購入価格945円 230 ml
  • 1回あたり約12円

エルビューの評価のポイント

  • 全製品中トップの洗浄力
  • 濃いメイクも残さずスッキリ
  • フローラル系の香りで使い心地も快適
  • シワの隙間のファンデまで逃さずしっかりオフ
  • 洗浄力の高いミネラルオイルが主成分
  • ベタつきを抑えたサラッとしたテクスチャー
  • 保湿力もありつっぱり感なし
  • コスパも良い

 

専科の公式サイトによると、黒ずみ・老廃物クリア処方で、メイク汚れだけでなく、知らないうちに蓄積されたくすみリスク(黒ずみ・老廃物など)を一掃。

また、濡れた手で使えるうえに、ウオータープルーフのマスカラも落としちゃうそうです。

管理人
オイルクレンジングのベストバイはもう1製品あります

【オイルクレンジングベスト】
コレス ワイルドローズクレンジングオイルぺタルイン

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力 保湿力 成分
  • 購入価格4180円 150 ml
  • 1回あたり約84円

エルビューの評価のポイント

  • 高いクレンジング力と保湿を叶える理想の一本
  • メイクに素早くなじんでみるみる落ちる
  • ワイルドローズオイルや米ぬか油など天然由来オイルを配合
  • 軽く指でこすっただけでファンデがみるみる溶け出す
  • サッと落ちるので肌への負担もない
  • 洗顔後のしっとり感は格別
  • 敏感肌でもOK

 

ワイルドローズオイルについて公式サイトで確認してみました。

ワイルドローズオイル(カニナバラ果実油)
肌を優しくいたわり保湿し、柔らかく保ちます。肌の表面に薄い膜状となり、表皮をなめらかにします。透明感のある肌へと導きます。

贅沢な香りがプンプンですね(笑)

【ジェルクレンジングベスト】
モッチスキン 吸着クレンジング

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力 保湿力 成分
  • 購入価格1980円200 g
  • 1回あたり約30円

エルビューの評価のポイント

  • 美肌成分配合&高洗浄力
  • デパコスごえの優秀ジェル
  • 3種のセラミド入り乾燥肌でもつっぱらない
  • クレイ成分がメイクをしっかり吸着
  • パパインが毛穴の汚れを分解しダブル効果で肌のさっぱり感を実感
  • オイルフリーで肌に優しい
  • 3種のセラミドや酒粕エキスが保湿と代謝を促すため洗いたてのしっとり感が長く続く
  • マツエクしたまま使える
  • ダブル洗顔不要

 

お風呂で濡れた手や顔にも使えるのも嬉しい。

また、無香料なので香りが苦手な人にも良さそうです。

【ジェルクレンジングベスト】
キュレル ジェルメイク落とし

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力 保湿力 成分
  • 購入価格1100円130 g
  • 1回あたり約25円

エルビューの評価のポイント

  • 高洗浄力と肌へのやさしさを両立
  • クレンジング力は最高レベル
  • ツッパリ感がなく使用感最高
  • ジェル部門の中でただ一つ洗浄力満点の評価
  • メイクにすると馴染んでムラにならずこすらずともファンデがスッキリ落ちる
  • 保湿力は平均的だが突っ張り感はなし
  • 消炎成分配合で肌荒れも防ぐ

 

肌の必須成分「セラミド」を守りながら、落ちにくい口紅や毛穴の奥のファンデーションや日やけ止めをすっきりと落としてくれます。

管理人
個人的に『キュレル』と聞くだけで、肌に良さそう!と錯覚してしまうのがキュレルの凄さ 笑

【ミルククレンジングベスト】
ナチュラルクレンジングミルクカモミールブレンドアロマ

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力3.5 保湿力4 成分5
  • 購入価格1540円 130 g
  • コスパ1回あたり約36円

エルビューの評価のポイント

  • 抗炎症成分配合
  • カモミールの香りがさわやか
  • しっかりメイクもオフできる医薬部外品のメイク落とし
  • 国産米セラミドや6種の植物性エキスと抗炎症成分配合の敏感肌さん向けの薬用メイク落とし
  • オイル級の洗浄力でしっかりメイク派にも最適
  • 天然アロマのリラックス効果もあり

 

カモミールをベースにラベンダー、オレンジ、ゼラニウムをブレンドした100%天然アロマで爽やかな香り。

また、こだわりの鉱物油、シリコン、石油系界面活性剤、パラベン、合成香料、合成着色料、動物性原料 一切不使用というのも魅力的です。

管理人
メデルの化粧水を使ったことがありますが、疲れた私をローズの優しい香りで癒してくれました 笑

【クリームクレンジングベスト】
ミノン アミノモイストミルキィクレンジング

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力5 保湿力4 成分4.5
  • 購入価格1540円100 g
  • 1回あたり46円

エルビューの評価のポイント

  • 洗浄力も成分もトップクラス
  • アミノ酸系成分が潤いを守りつつ肌ダメージを防ぐ理想的な一本
  • 敏感肌用クレンジングながらポイントメイクもしっかり落ちる
  • くるくると指でなじませるとメイクがふわっと浮かんでオイル並みにしっかりオフ

 

オイルフリー処方ではなく、クレンジングの後は洗顔料を使ってW洗顔の必要があり。

また、肌や手がぬれていると、効果が発揮されにくいので、顔や手のひらが乾いた状態で使う必要もあります。

管理人
お風呂でガ~っと済ませたい私にはちょっと不向き(←ダメなやつ)

【バームクレンジングベスト】
クレージュ クレンジングバームモイスト

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力 保湿力5 成分5
  • 購入価格1760円90g
  • 1回あたり約59円

エルビューの評価のポイント

  • 肌ケアまで叶うマルチバーム
  • アルコールフリーでデリケート肌をいたわる
  • ダブル洗顔不要
  • クレイ成分とシアバターのダブル効果ですっきり&肌しっとり
  • 馴染みの良いバームがメイクを溶かしてすっきりオフ
  • 洗顔後は美容クリームを塗ったかのようなしっとり肌
  • ザクロ果実エキスなど天然の美容エキスが豊富
  • 保湿効果が高くパックとしても優秀

 

まつエクにも使うことができます。

また、これ1つでメイク落とし、洗顔、角質ケア、マッサージ、保湿美容パックとしての5役を担う優秀アイテムです。

【バームクレンジングベスト】
ナーセリー クレンジングバーム YZ ゆず

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力4.5 保湿力5 成分5
  • 購入価格1980円91.5 g
  • コスパ1回あたり約65円

エルビューの評価のポイント

  • 国産ゆずをはじめ天然植物エキスが豊富
  • 軽く撫でるだけでしっかりオフ
  • べたつきもつっぱり感もなし
  • ダブル洗顔不要
  • くるくるとマッサージするうちにメイクが溶け出して洗い上がりはさっぱり
  • ビタミン C やコラーゲンなど美容成分も配合されていて長く潤いをキープ

 

こちらのバームも、クレンジング・洗顔・アロママッサージ・パック・スキンケアの5つの機能があり!

しかも、配合されている柚子は、天然国産。

テクスチャーは、はじめは固形、肌にのせて手でなじませると、とろ~りなめらかになるそうです(手と肌がかわいた状態で使用)。

 

【拭き取りクレンジングベスト】
該当なし

拭き取りタイプのクレンジングの調査結果、ベストバイに選出された製品はありませんでした。

その中でも、最高の総合評価 A を獲得した拭き取りクレンジングを見ていきましょう。

クレンジングリサーチ水クレンジングマイルドピーリング

表が見切れている場合は左にスクロールしてください

洗浄力 保湿力 成分
  • 購入価格1100円300 ml
  • 1回あたり11円

エルビューの評価のポイント

  • りんごの爽やかな香り
  • フルーツ酸の力で素早くつるん
  • 拭き取りタイプの中では一番の洗浄力
  • ピーリング効果も期待できる
  • ヒアルロン酸入りで使用後はしっとり

 

「肌をこする」のは厳禁ですが、こちらのアイテムは肌摩擦軽減を考えた処方でメイクをやさしくふきとり、肌への負担や刺激を軽減してくれるそうです。

また、無着色・オイルフリー・アルコールフリー・弱酸性となっています。

マツエクもOKです。

【拭き取りシートベスト】
該当なし

拭き取りシート部門では、ベストバイ、もしくはA評価を獲得した商品はゼロでした。

「それでもシートタイプが欲しい!」という方が選ぶ場合、洗浄力に差はそれほどなく、お肌に負担が少ないアイテムを選ぶと良いそうです。

おすすめな製品が2点挙がっていましたので、見ていきましょう。

ビフェスタクレンジングシートパーフェクトクリア

洗浄力 成分 使用感
  • 購入価格605円46枚

エルビューの評価のポイント

  • 刺激成分がなくデリケート肌でも安心して使える
  • オイルでメイクを浮かせてパッと落とす
  • オイルのようにメイクを浮かせて落とすので肌への負担が軽い
  • 敏感肌さんや乾燥肌さんでも使える
  • 保湿成分配合で拭き取り後の洗い流しも不要
  • 疲れた夜のさっと拭きに最適

 

化粧水由来の洗浄成分とのWの効果でメイク汚れや皮脂汚れを素早く浮かせ、ウォータープルーフマスカラや濃いメイクもするんっと落としてくれるそうです。

専科すっぴん磨きクレンジングシート

洗浄力 成分 使用感
花丸
  • 購入価格799円44枚

エルビューの評価のポイント

  • シートの柔らかさと使い心地はナンバーワン
  • シートが柔らかく肌をこすってもピリピリしない
  • 天然コットン100%のシート
  • 肌あたりが滑らかで厚みもあり拭き取った時の摩擦による刺激を感じない
  • ヒアルロン酸配合で使用後は潤いが残る
  • アミノ酸系洗浄成分は刺激が強めなので洗い流すのがベター

 

天然コットン100%の極細繊維シートで、ばっちりアイメイクや小鼻の黒ずみ、不要な角質まで絡めとってくれるそうです。

香りはやさしく香るみずみずしいフローラル。

公式サイトでは、洗顔なしでOKと書いてありますが、エルビューの評価コメントにあるように、洗い流した方が良さそうです。

管理人
美肌を保つために大切なことの一つ「肌をこすらないこと」

いくら肌に優しいシートであっても、ゴシゴシこするのは絶対にやめましょう。

もちろん、他のタイプのクレンジングも同様にね。

 

LDK the beautyが教えるクレンジングの選び方

クレンジングの選び方

最後に肝心な「クレンジングの選び方」についてみていきましょう。

LDK the beauty2020年3月号にも、これについて記載がありましたので、まとめてみました。

なんでもかんでもオイルクレンジングを使えば良い、というわけでもないそうですよ・・。

洗浄力の強いクレンジングは?

  1. オイル洗浄力の強さは1番。しっかりメイク&ウオータープルーフ向け
  2. バーム洗浄力はオイルと同等。しっかりメイク向け
  3. クリームオイルやバームよりは低いが洗浄力は比較的強め。乾燥肌向け
  4. ジェルオイルタイプと水タイプがあり、オイルの方が洗浄力高い。一般的なメイク向け
  5. ミルク洗浄力は低いが肌への負担は軽い。ナチュラルメイク向け

 

クレンジングは、油分が多いほど洗浄力が高くなります。

普段からナチュラルなメイクしかしない場合は、オイルタイプを常用するのではなく、肌への負担が少ないミルクタイプを選ぶと良いようですね。

また、拭き取りやシートタイプは、『緊急用』に使うのが正解。

どうしても手軽に落とす必要がある場合のみの使用にとどめた方がお肌のためには良さそう。

オイルフリーとオイルカットの違い

オイルフリーオイルが少量含まれている

オイルカットオイル成分ゼロ

管理人
オイルフリーもオイルがゼロだと思っていた私には衝撃的・・

 

油分が多いほど洗浄力は高いので、オイルフリーは洗浄力は低めになります。

肌にニキビなどのトラブルのある人や、まつエクをしている人には良いそうです。

 

以上、LDKが選ぶクレンジングのベストバイでした

以前、ニキビで長く悩んでいた知人の女性から、「クレンジングと洗顔を変えたら、あっという間にニキビが改善した」という話を聞いたことがあります。

『クレンジングはメイクが落とせればよい』という簡単な問題ではないんですね。

まだ、自分に合ったクレンジングを見つけられていない方が、運命のクレンジングに出会えますように。

スポンサーリンク
おすすめの記事