【LDK二重アイテム】簡単にふたえにできてバレないおすすめは?【アイプチ】

二重が全てじゃない、そんなの分かっている、でもわたしは今ふたえになりたい。

一重や奥二重の人なら、きっと1度や2度、いや何度だってそう思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

管理人
何を隠そうわたしがそうだった!笑

そんなわたしの味方になってくれたのが二重アイテムでした。

ここ数年で皮膜タイプの二重アイテムが充実し、誰もが気軽に二重を作ることができるようになり、逆に商品が増え選択肢が増えたことで「どれを選べば良いのかわからない」と迷うのも事実。

このページでは、LDK the Beautyでベストバイに選ばれた二重アイテムをまとめてみました。

まさに今、何を選ぼうか迷っている方はご参考になさってください。

スポンサーリンク

【LDK the Beauty 2022年7月号 】
二重アイテムのベストバイ

エルビュー7月号では

  • 皮膜タイプ
  • ファイバータイプ
  • 接着タイプ
  • テープタイプ

合計15製品の二重アイテムを集め、本当にきれいに二重ができるコスメが選ばれました。

3つの項目で検証

  • 仕上がり
  • 使用感
  • キープ力

※くわしい検証方法や結果、全製品は直接誌面でご確認ください。

この3つの検証の結果、上位5位までに選ばれた製品であれば簡単に綺麗な二重が作れるとのことでしたので、ここでは上位5製品までまとめてみました。

管理人
特に接着タイプをお探しの方はお見逃しなく

【1位&ベストバイ】湘南美容アイリッドグルー

  • 購入価格1610円
  • 接着タイプ

エルビューの評価

仕上がり使用感キープ力
💮(最高評価)
  • 素早く乾く
  • 圧倒的な仕上がりの良さ
  • キープ力も抜群
  • 全テストで優秀な成績
  • 奥二重でも一重でも目頭から目尻まで綺麗な線が入った

公式サイトによると使い方は下記の通り。

先端部分でなりたいふたえの幅をシミュレートして、理想のラインが見つかったらラインに沿ってグルーを2~3回重ね塗り、再度先端部分のプッシャーで約20秒程まぶたを押し込むとふたえが作れます。

公式サイトより

公式からですと、「公式LINE初回登録で1,000円OFF!」とのことでしたので、気になる方はチェックしてみてください。

>>湘南美容公式ページはコチラから

【2位】瞬簡整形癖付けハードタイプ(ナチュラル)

  • 購入価格880円
  • テープタイプ

エルビューの評価

仕上がり使用感キープ力
  • 奥二重さんは自然な仕上がりに
  • 重め一重さんには不向き(テープがはみ出る)
  • 3、4時間半キープ 

【3位】エタニティラインα₊

  • 購入価格1320円
  • 接着タイプ

エルビューの評価

仕上がり使用感キープ力
  • 二重ラインが元々入っている人向
  • 6時間後までキープ
  • 6時間後二重ライン付近にテカリはあるもののくっついてた

【4位】瞬簡整形癖付けハードタイプ(ゴージャス)

  • 購入価格880円
  • テープタイプ

エルビューの評価

仕上がり使用感キープ力
  • 左右均一のテープはまぶたにフィットしてくっきり二重に

【同率4位】ダブルアイリッドグルー

  • 1430円
  • 接着タイプ

エルビューの評価

仕上がり使用感キープ力
  • 重たいまぶたもしっかり持ち上げる
  • 均等に塗れるハケも○

以上が、LDK the Beauty 2022年7月号で上位5点に選ばれた二重アイテムでした。

人気の皮膜タイプは上位5位までには選ばれませんでしたが、まぶたが薄めで目のひきつりを抑えたいなら皮膜タイプもアリ、とのことでした。

(このページにある「LDK the Beauty 2021年1月号で選ばれた皮膜タイプの上位3製品」は今回のテストでは検証されていません)

【LDK the Beauty 2021年1月号】
優秀な皮膜タイプのふたえアイテム

LDK the Beauty 2021年1月号に掲載された「最新の二重アイテムの比較ランキング」

人気の8製品が比較テストされベストバイ二重コスメが選出されました。

3つのテストで比較

  1. 仕上がり(どんな目の形でも、自然な二重ができる?)
  2. キープ力(二重がいつまで続く?)
  3. 使用感(誰でもキレイに二重がつくれる?)

自然に二重にしたい人にとっては、どれもすごく大事な要素ですよね。

このテストの結果、ベストバイに選ばれたアイテムと、2位と3位の合計3製品をこのページではまとめてみました。

まぶたの厚さや目の形、大きさによって、合う合わないは必ず出てきますが、上位の製品を使えば失敗の可能性は低くなると思います。

管理人
では、ベストバイに選ばれたアイテムから順番にみていきましょう

【1位】D-UP オリシキアイリッドスキンフィルム

購入価格1650円

管理人
このオリシキが、今回のベストバイに選ばれました

エルビューの評価

仕上がりキープ力使用感
  • 1日使ってもまったくヨレなかった
  • 平行二重ではないものの、奥二重線の仕上がりは自然でキレイ
  • 目を閉じてもほとんどわからないくらいのバレにくさ
  • 太めのプッシャーはまぶたに食い込んでも痛くない
  • 途中で剥がれる心配もなかった
  • まぶたが薄めの奥二重モニターが絶賛
  • 少し幅を広げるくらいの使い方なら、まぶたが重いタイプもキレイに使える

「まぶたが薄くて目が大きめ人向け」と評価されていました。

管理人
まぶたが厚くて目が小さいわたしにケンカを売ってるとしか、、(被害妄想)

そんなわたしも実際に使ったことがありますが、幅狭二重なら問題なく二重にすることができました。幅を欲張らなければ、まぶた重めでもいけます。

【2位】ラクオリリキッドフィルム2

購入価格1540円

エルビューの評価

仕上がりキープ力使用感
  • まぶたを押し上げる力は強め
  • 二重になりにくいタイプにオススメ
  • まぶたが薄い人は若干引っ張られているように感じるかも
  • ナチュラルな見た目で違和感ゼロ
  • くっきり二重ではないものの、一重から幅狭奥二重になった
  • 奥二重の場合グッと幅が広がり、目を閉じてもほとんどわからないレベルに
  • V字のプッシャーが使いやすく、液も塗りやすい
  • 1日使ってもまったくヨレなかった

管理人
秒速乾×強皮膜をうたっているだけあり!

【3位】ルドゥーブル

購入価格1650円

エルビューの評価

仕上がりキープ力使用感
  • のり特有のまぶたのツッパリ感などの違和感がない
  • 二重を作りやすい

わたしもルドゥーブルを使ったことがありますが、1位のオリシキよりも折り込む力が強い、と感じました。個人的にはルドゥーブルの方が好きです。(脂肪厚めの奥二重です)

【さいごに】

二重アイテムを使う上で多くの人がぶつかるであろう問題が皮膜部分の『テカリ』。

テカリが気になる場合、液が乾いた後に綿棒で軽くなでると目立ちにくいとメイク講師の方が誌面で紹介されていました。

実際わたしも皮膜タイプの二重アイテムを使っている時、この方法を試してみましたけど、、正直そんなに変わらないかなっていうのが本音です。 やらないよりはやった方がいいかなっていう程度。

ただこれも個人差があると思うので、気になる方は試してみてくださいね。

管理人
自分に合う二重アイテムを見つけて、気軽に二重ライフを楽しんでくださ~い!
スポンサーリンク