乾燥肌の化粧水は何がいい?顔のかゆみや痛みにおすすめのスキンケア!

辛い乾燥肌。

メイクものらないし、ひどくなると痒みなどの症状も出てしまう。

悩みますよね?

 

わたしは元々の乾燥肌に加え、誤ったスキンケア方法により、肌に何も塗れない、乗せられないほど肌が荒れ辛い時期を過ごしたことがありました。

 

それから、自分に合うスキンケアを探してきた結果

肌には極力負担をかけずしっかり保湿をする

とい結論に至りました。

 

このページでは、むずかしいことは置いといて

度が過ぎる乾燥肌を持つわたしが愛用している、または愛用していたスキンケアをご紹介していきます。

 

同じように乾燥に悩んでいるあなたにとって何かヒントになりますように。

スポンサーリンク

乾燥肌が愛用中の「よもぎエキス化粧水」と「よもアロ潤美容液」

乾燥肌の私が、他に浮気しつつも結局ここに戻ってくるという化粧水と美容液をご紹介しきます。

スキンケアアイテムは天然成分の方が好き!という方には、おすすめしたい一品です。

何本もリピートしている化粧水がこちら

くわしいレビューは別のページでまとめてあります。

よもぎエキス化粧水を使った感想!使い心地や乾燥は?香りはくさい?

 

最初はなんとなく楽天で見つけた化粧水でしたが、これほど、初めて肌にのせた感じや使い続けての心地良さなど「自分に合う!」と感じた化粧水はこれが初めてでした。

 

シンプル原料でベタつかないのに、適度に潤う健やかな輝くお肌に導き肌自体の元気を取り戻すためのサポートをしてくれます。

 

全成分はこちらです、

精製水 グリセリン  オオヨモギエキス(野生)ローズマリーエキス オレンジオイル ラベンダーオイル

よもぎエキス 化粧水 【楽天】より

 

よもアロ潤美容液と一緒に使用

化粧水も美容液もどちらもサッパリしているのに、しっかり保湿してくれるのが、今でも不思議。笑

なんとなく、とろみのあるテクスチャーの方が保湿力が高いイメージがあったので尚更びっくり。

 

美容液はジェル状です。

乾燥肌の化粧水。敏感肌によもぎエキス化粧水

サラっとのびが良くほんのちょっとでしっかり保湿してくれます。

冬より夏にちょうどよい美容液です。

 

チューンメーカーズ セラミド200も必要に応じてプラス

これは常に使っているわけではありませんが、冬など乾燥がひどいな~と感じた時にだけプラスして使用することがあります。

2019~2020年にかけての冬は使わずに過ごせそうですけどね。

化粧水としても導入としても使えるセラミド

 

このセラミドは、上で紹介したよもぎでスキンケアをする前に導入として使っています。

特に乾燥する時期は、極度の乾燥肌のわたしはもうちょっと潤いが欲しくなる時があるんです。

 

そんな時であったのがこのセラミド200。

全成分はこちら。

水、1,2-ヘキサンジオール、コメヌカスフィンゴ糖脂質、フェノキシエタノール、水添レシチン、リゾレシチン

 

お気に入りのスキンケアコスメがある人はそこにプラスできるので、乾燥が気になるけどセラミドは使ったことがない、という人は一度試してみてもいいかもしれません。

 

LALAHONEY(ララハニー)ローションと美容オイル

使ってみたいスキンケアコスメ

天然植物油を主原料に、シンプルな手作りにこだわった化粧水。

こちらは、実際、使ったことはないのですが、試してみたいなと思っているものです。

 

ナチュラル志向の方ならわかっていただけると思うのですが

『合成保存料や合成着色料、合成界面活性剤、合成香料などの添加物は一切使用していません』と言われると、それだけで惹かれませんか?笑

この化粧水ももちろん、そう。

 

全成分はこちら

水(富山湾海洋深層水配合)・ローズ水・BG・ペンチレングリコール・グリセリン・リンゴ果実培養細胞エキス・ハチミツ・ヒアルロン酸Na・ソルビトール発酵多糖・ローヤルゼリーエキス・ツバキ種子エキス・ソメイヨシノ葉エキス・コメヌカエキス・キサンタンガム・レシチン・クエン酸・クエン酸Na・フェノキシエタノール

LALAHONEYローション【楽天】より

 

美容オイルで保湿

化粧水の後はオイルで蓋をします。

オリーブ油・ホホバ油・サンダルウッド精油・フランキンセンス精油も配合されている美容オイルです。

 

ローションの方は、ローズ水も配合されているのでそこも魅力的。

ローズの香りが好きなので、いずれ試してみようかな、と思っています。

【追記】実際に使ってみました!

レビュー・感想!ララハニーの化粧水と美容オイルを極度の乾燥肌が使ってみた

 

こちらのYAECO(ヤエコ)オーガニックカカオは私には保湿力が足りなかったけど💦

成分も良く優秀なアイテムだと思います。

YAECO(ヤエコ)オーガニックカカオの効果や口コミは?購入方法も調査!

試してみる価値あり!

 

天然成分のスキンケアにこだわるようになった理由

私自身、「スキンケアは天然成分が絶対に良い!」と思っているわけではありません。

昔は、まったく気にせずに気になるスキンケアアイテムが見つかればどんどん試していた時期もあります。

そんな私が、天然成分のスキンケアアイテムを愛用するようになったのには理由があるんです。

ナチュラルな天然成分だからいい。というわけでは決してない

天然成分が絶対安全、ケミカルなものはダメ、ということでは決してありません。

天然のものだって、それに反応してしまう方もいるでしょうし、ケミカルなものがまったく平気な人だっているでしょう。

 

でも、子どもの頃から乾燥肌だったわたしが、成長して適当にスキンケアをする中でどんどん肌が弱くなり、カッピカピになったのは事実なんです。

 

今はアラフォーのわたしですが、10代、20代の頃は今よりも目元なんかはシワシワでした。

本気で悩んで、大人向けのシワ対策のコスメを買おうとさえしていました。

 

月に3万円くらい化粧水、クリームに使っていた時期も。

20代のある日、突然、普段使っている化粧水を塗ったら激痛が走りました。

それまでも、時々、ピリっとしたりはしてたけど、そこまでの激痛は初めて。

 

そこからの過程は長くなるので端折りますが、悩んで困り果てたあげく、知り合いの化粧品販売をしている人に助けを求めました。

赤み、かゆみや痛み、何も塗れない、もちろんメイクもできない、

そんな自分ではもうどうしていいかわからない状態だったので、わらにもすがる想いで。

 

その時出会ったのが、天然成分の化粧品でした

紹介された製品は、とても良い商品だったので徐々に肌荒れは落ち着き、元の肌に戻っていきました。

その時、化粧品の成分についても色々教えてもらいました。

 

今、思えばあればわたしのスキンケアの転換期ですね。

本当にありがたかった。

 

が、しかし、お値段が高い。笑

もうだいぶ前なので、はっきりとした価格はおぼえていませんが化粧水とクリームで、30,000円ほどでした。

ひと月につき、3万円がスキンケアだけで飛んでいくんです。

 

どうなのかな?

たいした値段じゃないと感じる方もいるかもしれませんが、当時のわたしにはそれはそれはもう大金中の大金。

でも、値段は高いけど、価値を考えれば「安い」もんでした。

それくらい追い込まれていましたから。

 

今は、天然成分のものでもお手頃なものも多いので、手にとりやすくなったな~と感じています。

 

スポンサーリンク

結局、自分に合うか合わないか、そこしかない

今日、ご紹介したアイテムは、実際、あなたが使ってみて

「全然、良くない」と感じるかもしれないし

「すごく、いい」と感じるかもしれないし

それは、わからないんです。

 

でも、昔のわたしのように、乾燥肌や敏感肌に悩んでいる方がいたら、少しは参考になるといいな、と思ってまとめてみました。

気になるものがあれば、試してみてくださいね^^

 

ガチ検証雑誌『LDK』おすすめのプチプラ化粧水はこちらです↓↓↓

 

乾燥肌におすすめの化粧水、でした

スキンケアも日々、進化していますし、わたしが知らないだけで、他にも肌を綺麗にしてくれる商品もあるんだと思います。

 

ただ、肌が弱いこともあり新しい商品を試す勇気ってなかなか出ない。

一度、痛い目に合うとトラウマになりますね(^^;

 

でも、今後、もっと年を重ねていくと肌も変わっていくかもしれないし「これだ!」って思うものがあれば、試していこうかな、と思っています^^

 

自分に合うものを見つけていきましょう~!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク